沿岸バス株式会社(TOP)       facebook mixiチェック はてなブックマークに追加 
高速乗合バス一般路線バス羽幌港 連絡バス貸切バス・バスツアー萌えっ子フリーきっぷ

HOME一般路線バス → 生活交通路線の運行について


生活交通路線の運行について

生活交通対策地域協議会において、地域の皆様の生活に必要なバスとして承認を得た広域・幹線的路線について、
国及び北海道並びに沿線市町村より補助金の交付を受けて運行しております。
路線を将来にわたって維持するためにより多くの皆様のご利用を賜りますようお願い申し上げます。


1. 地域間幹線系統
 地域公共交通確保維持改善事業費補助金(地域間幹線系統確保維持費国庫補助金)等を受けて維持しています。
整理
番号
系統
番号
運行系統名 運送する区間 系統キロ 年間運行計画に定める運行回数(回)
起点 主たる
経過地
終点 通常ダイヤ 年末年始ダイヤ
平日 土日祝 学休日 特定日 12/31 1/1 1/2・3
1-1 13  幌延留萌線 幌延深地層
研究センター前
留萌
十字街
留萌
市立病院
往 148.3 km
復 148.3 km
往7
復7
往5
復5
- - - 往5
復5
往5
復5
1-2 13  快速幌延留萌線 幌延深地層
研究センター前
本社BT 留萌
十字街
往 138.0 km
復 138.1 km
往1
復1
往1
復1
- - - - -
1-3 15  羽幌留萌線 羽幌BT 留萌
十字街
留萌
市立病院
往 56.1 km
復 55.7 km
往3
復3
往3
復3
- - - - -
1-4 23  留萌別苅線 留萌
市立病院
南暑寒町 大別苅 往 27.5 km
復 27.6 km
往9
復9
往9
復9
- - 往7
復7
往6
復5
往6
復5


2. 地域間幹線系統(共同運行)
 道北バス株式会社と共同で地域公共交通確保維持改善事業費補助金(地域間幹線系統確保維持費国庫補助金)等を受けて維持しています。
 なお、道北バス 56系統留萌線の12月31日〜1月1日の運行回数は、前年度の実績を掲載しています。
整理
番号
系統
番号
運行系統名 運送する区間 系統キロ 年間運行計画に定める運行回数(回)
起点 主たる
経過地
終点 通常ダイヤ 年末年始ダイヤ
平日 土日祝 学休日 特定日 12/31 1/1 1/2・3
2-1 56  快速留萌旭川線 留萌
十字街
深川
十字街
旭川駅前 往 84.1km
復 84.1km
往3
復3
往3
復3
- - 往3
復2
往2
復2
-
2-2 56  留萌旭川線 留萌
十字街
深川
十字街
旭川駅前 往 84.1km
復 84.1km
往3
復3
往3
復3
- - - 往3
復2
-
2-3 56  道北バス 留萌線 旭川駅前 深川
十字街
留萌
十字街
往 84.1km
復 84.1km
往4
復4
往4
復4
- - 往4
復2
往0
復0
-


3. 市町村単独補助路線
 沿線市町村より路線維持費補助金を受けて維持しています。
整理
番号
系統
番号
運行系統名 運送する区間 系統キロ 年間運行計画に定める運行回数(回)
起点 主たる
経過地
終点 通常ダイヤ 年末年始ダイヤ
平日 土日祝 学休日 特定日 12/31 1/1 1/2・3
3-1 11  豊富羽幌線 豊富駅 遠別 羽幌BT 往 106.7km
復 106.9km
往1
復1
往1
復1
- - - - -
3-2 8  留萌峠下線 留萌
十字街
留萌
市立病院
峠下
分岐点
往 24.5km
復 24.5km
往1
復1
往1
復1
- - - 往0
復0
往0
復0
3-3 25  別苅雄冬線 大別苅 ケマフレ 雄冬 往 17.3km
復 17.3km
往3
復3
往3
復3
- - 往3
復2
往0
復0
往0
復0
3-4 16  上平古丹別線 上平 香川4線 古丹別 往 6.5km
復 6.5km
往10
復9
往10
復9
- - - - -
3-5 14  初山別留萌線 初山別
北原野
本社BT 留萌
市立病院
往 83.1km
 
往1
 
往1
 
- - - 往0
復0
往0
復0
3-6 17  羽幌古丹別線  羽幌BT 苫前下町 古丹別 往 22.0km
復 21.7km
往1
復1
往1
復1
- - - 往0
復0
往0
復0
3-7 41  天塩更岸線 天塩
高校前
更岸
小学校
乙和園 往 11.2km
復 11.2km
往3
復3
往3
復3
往1
復1
往2
復1
往0
復0
往0
復0
往0
復0
3-8 141  更岸初山別線
 (学生対策便)
乙和園 遠別
営業所
初山別 往 33.1 km
  
往2
 
往2
 
往1
 
- - - -
3-9 113  幌延天塩線
 (学生対策便)
幌延駅 天塩大橋 天塩高校前 往 20.3km
 
往0
 
往0
 
往0
 
往1
 
- - -
3-10 114  羽幌初山別線
 (学生対策便)
羽幌BT 有明 初山別
北原野
往 26.3km
 
往0
 
往0
 
往0
 
往1
 
- - -
3-11 31  サロベツ線
 (6/1〜9/30)
豊富駅 サロベツ
原生花園
稚咲内
第2
往 14.2km
復 14.2km
往3
復3
往3
復3
- - - - -
 サロベツ線
 (10/1〜5/31)
豊富駅 サロベツ
原生花園
稚咲内
第2
往 14.2km
復 14.2km
往2
復2
往2
復2
- - - 往0
復0
往0
復0
3-12 32  豊富幌延線 豊富駅 豊富温泉 幌延深地層
研究センター前
往 14.1km
復 14.1km
往5
復5
往3
復3
- - - 往3
復3
往3
復3


4. 地域内フィーダー系統
 地域公共交通確保維持改善事業費補助金(地域内フィーダー系統確保維持費国庫補助金)等を受けて維持しています。
整理
番号
系統
番号
運行系統名 運送する区間 系統キロ 年間運行計画に定める運行回数(回)
起点 主たる
経過地
終点 通常ダイヤ 年末年始ダイヤ
平日 土日祝 学休日 特定日 12/31 1/1 1/2・3
4-1  上遠別線
 (区域運行)
遠別営業所 20号 30号 基軸経路
18.2km
往3
復3
往1
復1
- - - 往0
復0
往0
復0
4-2  清川線
 (区域運行)
遠別営業所 啓明4線 清川3 基軸経路
15.8km
往3
復3
往1
復1
- - - 往0
復0
往0
復0


5・6. その他路線
整理
番号
系統
番号
運行系統名 運送する区間 系統キロ 年間運行計画に定める運行回数(回)
起点 主たる
経過地
終点 通常ダイヤ 年末年始ダイヤ
平日 土日祝 学休日 特定日 12/31 1/1 1/2・3
5-1 1-A  留萌市内近郊線A 大町2丁目 留萌
市立病院
潮静3丁目 往 16.2km
復 16.5km
往11
復11
往7
復7
- 往7
復7
往6
復5
往4
復3
往4
復3
5-2 1-B  留萌市内近郊線B 大町2丁目 留萌
市立病院
潮静3丁目 往 11.2km
復 11.5km
往7
復6
往4
復4
- 往4
復4
往3
復4
往3
復3
往3
復3
5-3 7  日東団地線A
 (4/1〜11/30)
見晴町
6丁目
留萌駅前 留萌
市立病院
往 6.5km
復 6.3km
往2
-
往0
-
- - - 往0
-
往0
-
5-4  日東団地線B
 (4/1〜11/30)
東雲町
2丁目
留萌駅前 留萌
市立病院
往 6.8km
復 6.0km
往2
-
往0
-
- - - 往0
-
往0
-
5-5  日東団地線C
 (12/1〜3/31)
見晴町
6丁目
留萌駅前 留萌
市立病院
往 7.2km
復 7.0km
往2
-
往0
-
- - - 往0
-
往0
-
5-6  日東団地線D
 (12/1〜3/31)
東雲町
2丁目
留萌駅前 留萌
市立病院
往 7.6km
復 6.8km
往2
-
往0
-
- - - 往0
-
往0
-
5-7  羽幌町内循環線1
 (8/12〜5/31)
本社BT 道立
羽幌病院
本社BT 循環 11.4km 往1
-
往0
-
- - 羽幌町内循環線
年末年始運休期間
12月29日〜1月2日
5-8  羽幌町内循環線2 本社BT 道立
羽幌病院
本社BT 循環 11.4km 往1
-
往0
-
- -
5-9  羽幌町内循環線3 本社BT 道立
羽幌病院
本社BT 循環 12.2km 往1
-
往0
-
- -
5-10  羽幌町内循環線4
 (6/1〜8/11)
本社BT 港町
1丁目
本社BT 循環 11.7km 往1
-
往0
-
- -
5-11  羽幌フェリーT線
 (区域運行)
本社BT - 羽幌FT 基軸経路
12.0km
 特急はぼろ号と羽幌沿海フェリーの連絡時間帯を
 中心に運転。(欠航時は運休)
6-1  豊富札幌線
 特急はぼろ号
豊富
営業所
羽幌BT 札幌駅前
BT
往 301.5km
復 301.7km
往4
復4
往4
復4
- - - - -
6-2  羽幌札幌線A
 特急はぼろ号
本社BT 元川町 札幌駅前
BT
往 202.7km
復 202.9km
往1
復1
往1
復1
- - - - -
6-3  羽幌札幌線B
 特急はぼろ号
本社BT 雄冬 札幌駅前
BT
往 184.3km
復 184.8km
往1
復1
往1
復1
- - - - -


【お願い】
 全国には、存続が危ぶまれるなか、自社努力や国や都道府県、沿線自治体等からの公的な補助、お客様の温かい支援等をもって
 維持する公共交通が数多くあります。身近な鉄道や路線バス、船(フェリー)を将来にわたって維持するために、積極的なご利用を
 お願い申し上げます。










ページ先頭へ

沿岸バス株式会社 TEL 0164-62-1550(代表)
Copyright Engan Bus. Co.,Ltd. All Rights Reserved.